2015.1.29|交通事故にあってしまった時の為に

 

こんにちわ!ひまわり鍼灸整骨院の西村です。

今回は、もしも自分が交通事故にあってしまった時にしておいたら間違いはない事をご紹介致します。

項目的に大きく分けて5項目位ですのでそんなに難しくありませんのでご安心を!!

①;けが人はいないかを確認して、事故現場の道路上の危険除去をしましょう。

  事故の後の二次災害を防ぐ為です。発炎筒やコーンなどで後続車に知らせておいて下さい。

②;警察に連絡をしましょう。

  たとえどんなに些細な事故でも必ず連絡しましょう。交通事故証明や人身事故届けをもらっておく必要があるからです。

  その場で話し合いや、ケガがないし酷くないからと、何もせず帰る。などは絶対にダメです!

③;相手の連絡先や、車のナンバーなどを控えておきましょう。

  氏名、住所、自宅や携帯番号、車の破損状況や現場の写メも残しておきましょう。

④;保険会社に電話で伝えましょう。

  事故処理をしてもらう際に必要になるのが、保険証券です。これがないと本人確認に時間がかかる為、事故対応が遅れてしまいますので、

  車のダッシュボードなどに保管しておいて下さいね。

⑤;外傷のケガがなくても後日に出てくる場合があるので、必ず医療機関での受診をしましょう。

  一番のベストは、診断書をもらっておくのが良いです。

この様な項目を事故直後におこなっていれば、間違いはないと思います。

ですが、数ヵ月後に症状が再発する後遺症になる可能性は十分にありますので、しっかりとした治療をする事が大切です

 

また、わからない事などがあれば、ひまわり鍼灸整骨院 又は ゆるり鍼灸整骨院まで ご連絡を!

お問合せはこちら

ひまわり鍼灸整骨院・ゆるり鍼灸整骨院


Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tobuneko/xn--vekx30gecx5edzwv7d6pu0ka059h8x3d85d1vqhna670c.com/public_html/wp/wp-content/themes/tennoji_jiko/single.php on line 27