2016.1.8|今年1回目の投稿です!!

新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します!!

ゆるり鍼灸整骨院の西村です。

さて、年末年始も終わり、仕事も始ってみなさんまたお忙しくなってきてるのではないかと思うのですが

そんな時に多くなるのも交通事故です。

特に高速道路などでの渋滞の時に多いのが玉突き事故です!

もし、自分が事故を起こしてしまった、または、巻き込まれてしまった場合。

事例により過失割合が異なってきますのでご注意ください。大きくわけて3種類で説明します。

例1)一般道で信号待ちで停車していての追突事故

完全に止まっている車に追突した場合は、追突した車が100%責任を負う形になります。

追突された車は追突した車の車両保険から、追突した車に乗っていた人のケガについては、

所有者の保険の契約内容に応じて保険金が支払われることになります。

こうした事故の場合は、過失割合や賠償額を決定するのに重要な判断材料になりますので

現場写真であったり、双方の車の停車位置、スピード等を記録を残しておきましょう!!

もし、目撃者がいた場合はできるのであれば連絡先を教えてもらいメモとして残しておきましょう。

こういう事故を防ぐ為にも普段から運転には十分気を付けましょう!

例えば、赤信号なのに、急いでいるいるからとの理由で信号無視をしたり、

高速の出口を出てからの速度超過や

同乗者との会話の時にしてしまいがちなわき見運転(よそ見運転)等になります。

皆さん交通ルールをしっかり守り、時間に余裕を持って運転して下さい。

次回に、例2)をご紹介したいと思いますのでお願いします!

当院では、交通事故患者様にご負担なく自賠責保険を使って治療を受けることが出来ます。

ご家族や周りの人で交通事故の事でお悩みの方がいらっしゃいましたら

お役に立てると思いますので

お気軽に当院までご相談下さい!当院での治療はもちろんの事!

交通事故を専門としている行政書士の先生のご紹介のサポート体制も用意してありますのでご安心下さい!

詳しくはひまわり鍼灸整骨院またはゆるり鍼灸整骨院までお問い合わせください。

お問合せはこちら

ひまわり鍼灸整骨院・ゆるり鍼灸整骨院


Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tobuneko/xn--vekx30gecx5edzwv7d6pu0ka059h8x3d85d1vqhna670c.com/public_html/wp/wp-content/themes/tennoji_jiko/single.php on line 27